back to index

新横浜小ネタ・アーカイブス3
「@新横浜ブログ」より抜き)


特に独立したページに記載するほどではないものの,ブログ記載だけで流してしまうのは
ちょっともったいないと(個人的に)思った小ネタを適当により抜きました.

61 日産スタジアムの1階について 62 新横浜1-1-1の「ちょっと残念」について
63 ススキとセイタカアワダチソウの共生 64 新横浜の誕生日
65 新横浜駅殺人旅行 66 新横浜のちょっと不可解な話
67 新横浜風物詩「フリーマーケット」 68 新横浜の大晦日恒例
69 新横浜に円柱形建造物は3つある 70 しのはらを散策
71 新横浜駅限定の駅弁 72 新横浜の結婚式場事情
73 新横浜の小さい秋/駅前公園の紅葉 74 新横浜公園の一番奥
75 新横浜風物詩「ゲリラ弁当」,略して… 76 新横浜風物詩「訓練する人,される人」
77 新横浜パフォーマンス 78 新横浜から北へ,東経139度37分を行く
79 ケヤキ赤いか黄色いか 80 新横浜じゅうを歩き回る
81 「聖地」新横浜 82 新横浜のひまつぶし
83 住所は「新横浜」です 84 新横浜公園の年始1番目の行事は
85 新横浜3丁目の日本一 86 ホシャブンリシキ?
87 新横浜ビジネスホテル事情 88 横浜線から新横浜1丁目へは篠原口が便利です
89 新横浜でBダッシュについて 90 新横浜からダイヤモンド富士


1〜30へ 31〜60へ 61〜90へ 91〜120へ 121〜150へ 151〜180へ


日産スタジアムの1階について
 日産スタジアムは陸上競技兼用なので周囲にトラックがあり,観客席とフィールドが遠い.したがってサッカー観戦は一階席の奥だとかなり仰角が小さくて試合展開が見づらい.よってお勧めな席はむしろ二階席の前の方である.

 と,いうような,日産スタジアムについてよく語られるサッカー観戦ガイドの話ではありません.


 実は日産スタジアムは7階建てで,いわゆる「一階席」は4階,「二階席」は7階が それぞれの観客席への入り口です.更に言えば競技が行われる「トラック」と「フィールド」があるのは3階です.マリノスタウンやパフォーマンスなどで出店が並ぶこともある東ゲート噴水の場所が同じく3階.散歩したりジョギングしたり,外周をぐるっと回れる周回道路は4階以外に2階もあります.日産ウォーターパークの入口は2階にあります.この日産スタジアムのページの「断面図」というのを見て頂くのが早いと思います.
http://www.nissan-stadium.jp/stadium/sheet.php


で,問題は1階.「1階って何?」

ってもちろん,小机フィールド,しんよこフットボールパーク,スケボー広場,第一&第二駐車場などがあるのがグラウンドレベルなのですが,では日産スタジアムの1階=真下って何でしょうか.


 この写真はスタジアム1階東側から西側方向を見通したもの.なんと向こう側が見えます.数百本(今度数えてくるつもり)の柱が2階以上の構造を支えています.もちろんサッカーの試合を行うフィールドは,この空間の上.つまり柱に支えられた「板」の上でサッカーしている状態.一部駐車場になっていますが,車で来ないと案外見たことのない場所かもしれないということで,一応のご紹介でした.ちょっとした探検気分です.さすがに真下には一般人が立ち入ることはできません.
 そういえば東山紀之主演のドラマ「喰いタン2」は,以前この1階部分でロケをやりました.昼間でも薄暗くて人通りが少なく,関係車両なども走っていますのでご注意を.あと鶴見川の増水時に多目的遊水地への水の流入があると,このレベルはどっぷり水の底になりますので併せてお気をつけ下さい.


2007/10/15

−−−−−−


 先日ここでスタジアム1Fの記事を書きましたが,柱の本数,数えました.

日産スタジアムは,約537本の柱の上に乗っかっています.

フィールド部分を支える柱が120本 + 観客席を支える柱が333本 + 外周デッキ部を支える柱が84本

 なぜ簡単に数えられたかと言うと,実は1F某所に下の写真のような平面図が貼られていたのでした.


ここに載っていた柱の本数をブロック毎に数えた というわけです.ただし,微妙な感じの柱もあるので,「約」537本としてあります.



2007/10/22

▲ページトップへ▲
新横浜1-1-1の「ちょっと残念」について
 1丁目1番地-1とくれば,たいがい街の中心部や駅の近所かと思いきや,新横浜の場合は違います.区画整理の後,1975年11月6日(もうすぐ誕生日!)に住所が設定された新横浜ですが,番地の付け方は端から順番でとてもシステマティック.


(左から1丁目2丁目3丁目,クリックで別窓拡大表示)

 つまり,新横浜1丁目1番地-1は街のはしっこ.新幹線高架沿いの最も小田原寄りになります.この地にあるのは,Fit Care DEPOT=フィットケアデポです.



 Fit Care DEPOTといえば,もうドラッグストアというよりほとんどスーパーマーケット.生鮮食料品以外は,その他食材から化粧品,生活用品までとあらかたのものは扱っている,いわば新横浜住民の味方です.
 運営するのは螢メガヤさん.発祥は新横浜ではありませんが,1926年創業のカメガヤ薬局から発展し,1991年から(今は工事で無くなった)ASTY店を皮切りにFit Care DEPOTの展開を始めました.1996年には本部を新横浜2丁目-12-4(スケートセンター向かい;店舗と同建物)に移し,2007年現在は横浜市をメインに45店舗のFit Care DEPOTと,4店舗のmusee de peauを持つ,まさに新横浜の誇る成長企業です.
 新横浜町内には現在,1丁目1-1, 2丁目-12-4, 3丁目プリンスペペの地下 と3店舗あります.ASTY自体は来年無くなりますが,新駅ビル内のキュービックプラザ完成後にも,戻ってくるといいですね.なお同じ新横浜企業のPC Depotとは「デポ」つながりですが,関係ありません.多分.

 さて,本日のタイトルにある「ちょっと残念」はどうしてか.



”せっかく新横浜1-1-1にあるのに,支店名は「岸根店」”

 うーんやっぱりちょっと残念.新横浜町内ではないのに新横浜っていうお店や施設は,他にいくらでもあるんですけれどもね.

 ちなみに周辺でもっと残念な1-1-1を見つけたので紹介.



”菊名1-1-1にあるのは,菊名駅 …ではなく妙蓮寺駅”  (本当

 これも何だかちょっと残念な感じです.


2007/10/20

▲ページトップへ▲
ススキとセイタカアワダチソウの共生
 新横浜公園の元石川線以北,造成中エリアにススキとセイタカアワダチソウが群生しています.



 「ススキとセイタカアワダチソウの共生」について調べると,面白いことがわかりました.

・明治時代にセイタカアワダチソウが北米から侵入し,日本で徐々に繁殖をはじめた.

・セイタカアワダチソウは肥沃な河原などの地中50cmあたりの養分を使って繁殖し,
 ススキなど他の植物にとって毒となる物質を出しながら30〜40年前に一帯を支配した.
 (この頃の様子をよく知る世代の人はセイタカアワダチソウを嫌う.
  “花粉症の原因”という濡れ衣を着せられていたことも一因らしい.)

・その後,巨大化しすぎた自分自身の毒による成長阻害も受け,セイタカアワダチソウは
 最盛期4mから現在1〜2mとかなり小型化が進み,風土に馴染む変貌を遂げつつある.
 同時に,むしろ地表面に養分を増やし,今度はススキの生育にとって都合が良くなった.

・現在は共生しており,年々僅かずつ,ススキがセイタカアワダチソウを押し返している状態.


 この場所,1487年〜89年にかけての長尾景春の謀反(小机の合戦)で,小机城に立て篭もった景春の家臣矢野兵庫助と,写真奥の亀甲山に陣を張った大田道灌とが激戦を繰り広げた古戦場です.(こちらを参照)今はここでススキとセイタカアワダチソウが静かに共存の道を探っています.

 外来種のこうした共生へ向かう進化は,人間に何かを教示している感じがするというのは飛躍しすぎでしょうか.

まあどのみち来年は両方ともすっかり除草されて,公園緑地化されてしまいますけどね.


2007/10/23
▲ページトップへ▲
新横浜の誕生日
 2007年11月19日から,近隣の太尾町が住居表示(○丁目−○番地−○号)することに併せて, 順次「大倉山」という地名に変わるそうです.(参照:タウンニュース10/25記事) 2011年までにすべて町名が変わり,「太尾町」という地名は無くなります.町名変更反対が30%を超えていることのことで,市議会では公聴会なども開かれたりして,どうなるんだろうかと注目していましたが,結局「大倉山」で落ち着くようです.
 大倉山について,詳しいことは他のサイト等に譲りますが,もともとは実業家・大倉邦彦氏が設立した「大倉精神文化研究所」(=建物は横浜市に寄贈され「大倉山記念館」となっている)に由来します.



 「大倉精神文化研究所」が建てられた山だから通称で大倉山と呼ばれ,それが東急線駅名(太尾駅から変更)になり,そして今度は,付近の正式な住所になるわけですね.太尾という地名も,あと2年残りますが,地名:大倉山の誕生日は2007年11月19日ってことになります.亥(いのしし)年,さそり座.
 一方,区画整理で鳥山町・岸根町・篠原町・新羽町・大豆戸町の一部から新横浜の地名が誕生したのが1975年11月6日.卯(うさぎ)年,同じくさそり座.

 「誕生日占い」と検索すると数多のサイトがヒットしますが,とりあえず一番上に出てきた誕生日占いを使って占ってみました.下は結果の一部を引用.

「つねに目的をもっており、その目的のためには、他人の目にどのように映ろうと差しつかえないと思っています。自分の一応の納得のいったところで自己満足してしまう傾向があります。晩年は感情が穏やかで、情緒ある生活を創造します。情緒ある生活こそ最高の芸術といえます。新しい言葉や情報を駆使して、さまざまな状況に対応します。いつまでも青年のような若々しい気持ちを持ちつづけます。」

 ほほぅ.

 お約束ですが,11月6日生まれの有名人についても調べてみました.(これは複数のサイトで確認.)

  1978年11月6日 小田茜(女優)
  1967年11月6日 松岡修造(テニス)
  1963年11月6日 伊原剛志(タレント)
  1925年11月6日 桂米朝(落語家)

 うーむ.

 というわけで新横浜は,あと2週間弱で32歳の誕生日です.特に何が行われるわけでも,祝われるわけでもなさそうです.心の中で「おめでとう」と言うつもり,あ,32歳ってあんまりもうめでたくない歳かなぁ…(冗談でございます.)



2007/10/25

−−−−−−

Happy Birthday to Shinyokohama!



 「1974年 誕生間近の新横浜」


 「2006年 ほぼ現在の新横浜(駅ビル着工前)」


 1964年に始まった,新横浜駅・北部地区土地区画整理事業の完了を受け,鳥山町・岸根町・篠原町・新羽町・大豆戸町の一部から新横浜の町名が誕生したのが,1975年11月6日でした.今日で32歳.今後ともがんばって成長してください.


2007/11/6
▲ページトップへ▲
新横浜駅殺人旅行
 知る限りですが,タイトルに「新横浜」を含む書籍は3冊あります. そのうちのひとつがこれ,


 「新横浜駅殺人旅行」  斎藤 栄
 ISBN10:4122041902(他番号もあり)

 ハードカバー単行本の初版が1994年らしいので,かれこれ13+α年前の新横浜駅を舞台にした推理小説です.もうほとんど書店に置いていないっぽいのですが,アマゾンで古書を入手しました.鉄道警察隊の江戸川警部が主人公で,難事件を次々と解決するシリーズのひとつ.ネタバレしそうなので詳しく書きませんが,”新横浜駅の駅舎の脇”と,”駅から200mと離れていない新横浜モートンホテル(架空)”で二つの死体が見つかるところから事件が始まります.ホテル内はともかく,朝方に新横浜駅の脇に死体を転がして立ち去るって,今なら不可能でしょうね…
 江戸川警部の,「この事件は,新横浜駅を汚すとんでもない犯罪だ.ここはわれわれの手でなんとか解決せねば…」っていうセリフがグっときました.なおストーリーの後半は新横浜が舞台ではありません.

 この書に限らず10年前くらいの推理小説(推理小説に限らないが)を読むと,「そこは今なら携帯電話があるから…」っていちいち突っ込んでしまいます.携帯電話が普及したことで,小説はもとより実際の犯罪&捜査もずいぶん様変わりしているんでしょうね.社会がすごいスピードで進化すると,小説もまたすごい勢いで現代から遠ざかっていくんだなーと.昔見たドラマとかもしかり.
 最近の若者は,好きな女の子に電話するとき,相手の父親が電話に出てしまったらどう対処するかあれこれ綿密な作戦を練ったり,自分の母親が聞き耳を立てているのを追い払ったりとか,いちいち考えなくていいんでしょうねー.(という感慨に浸れるオジサンとオバサンは日本で少なくとも5,000万人くらいいると思います.)

 もう一冊の推理小説は,
 「新横浜発12時9分の死者」 津村秀介
 これはまだ読んでいませんが,パラパラめくったところどうやら新幹線が12時9分というだけで,特に新横浜は舞台じゃないみたい.

 三冊目は
 「メイキング・オブ・新横浜ラーメン博物館」
ちょっと興味アリ.ラー博で売ってたかもしれません.


2007/10/26
▲ページトップへ▲
新横浜のちょっと不可解な話
 新横浜に限らず,今世間で割と問題になっている話です.
 昨今,環境や健康に気を配るいわゆるロハスな方が増えているせいか,自転車通勤者(ツーキニストとか言うらしい)が多いことに気づきます.ロードレーサーで車道をバンバンとばし,すり抜け,ときにドライバー視点で危ないなぁと思う状況もしばしば.かといって歩道をバンバン走られても今度は歩行者が危険.
 道路交通法上,自転車は本来どこを走るべきか,ご存知でしょうか.道路交通法第二条によれば,自転車は「車両」の一種で「軽車両」. 同じく第十七条によれば,「車両」は「車道」を走らなければならないとされています.第十七条の二によれば,「軽車両」は「路側帯」なら走行してもよいされています.まずここまでで考えると,自転車が歩道を走行するのは”違法”です.
 新横浜には車道1車線分より広い,整備された「歩道」がほぼ町内全域にありますが,その歩道上を走行している自転車は”違法”ということになります.
 しかしながら,道交法第六十三条に,1978年に改正されたルールがありました.「普通自転車は、第十七条第一項の規定にかかわらず、道路標識等により通行することができることとされている歩道を通行することができる。」



この標識です.この標識があれば,歩道上を自転車が走ってかまわないということになります.
 ところがところが,新横浜では,(現在判明している限りですが,)この標識は環状2号沿いとイチョウ通り沿いにしかありません.つまりやっぱり,新横浜町内の環状2号とイチョウ通り以外の歩道上を走行している自転車は”違法”ということになります!
 さらにしかし!今年2007年6月に,改正道交法が公布されました.(詳しくはリンク先を参照.)
http://www.npa.go.jp/koutsuu/kikaku9/taisyou.pdf
この中の自転車の歩道走行に関する部分をかいつまんで書くと,
・児童、幼児その他,自転車で車道を通行することが危険だと政令が定める者は歩道を走ってよい.
・交通状況に照らして安全を確保するため自転車が歩道を通行することがやむを得ないと認められるときは歩道を走ってよい.
 …つまり法律の言わんとするところは,「子供は歩道.それ以外は現状を追認するから,どっちを走るか判断せい.ってことです.これで,新横浜の歩道を自転車で走ってもどうやら”違法じゃない”っぽくなります.(解釈間違ってますか?)

 この問題,まだまだ賛否激論が交わされているようです.「運転免許がなくルールを知らない自転車運転者に車道を走られてはたまらない」 「歩道上での,自転車と歩行者の事故が増えている」「むしろ車道を走るべき自転車のことを,ドライバーやライダーは知らなさすぎ」
 うーんどっちもどっち.構図は「歩行者・自動車連合」vs「自転車」に見える.敵の敵は味方.特に欧米に比べて日本の場合,「自転車専用走行帯」の整備が貧弱なことと,ママチャリが普及していることが元凶だとか.更なる法改正の動きもある模様.

 何はともあれ(←口癖),よく考えてどっちを走行するか決めましょう.ツーキニストは,交通ルールをちゃんと守った上で車道を,ママチャリさんやお子さんは,歩行者に充分気をつけて歩道を…ってとこでしょうか.自転車は便利で環境に優しく,健康にも良いことは間違いないですからね.同時に危険な乗り物だとも言えることをお忘れなく.

 さいごに,通勤定期代を浮かせる目的で自転車通勤するのは,非課税の所得を会社が従業員に与えてしまっていることになり,厳密には会社が税法違反に問われ,自らも詐欺罪・横領罪に問われる危険性がありますからダメですヨ.


2007/10/29
▲ページトップへ▲
新横浜風物詩「フリーマーケット」
 今日2007年11月4日は日産スタジアム,横浜アリーナともに,フリーマーケットでした.両方で行われた相乗効果もあったのか,大盛況.






(写真はいずれも日産スタジアム外周でのフリマの様子.)

 ちなみに「free market」ではなく,「flea market」.「flea」はノミ(蚤).ノミの市.なんで「flea」かというと,元はフランス語の「marché aux puces」で「みすぼらしい物の市」という意味ですが,これを英語訳したものが「flea market」.まあ今では「ノミが跳ねるように人が行き交い,活気がある市」などと都合よく解釈されるようです.
 日産スタジアムでのフリーマーケットは,リサイクル運動市民の会が主催しています.始まった時期が特定できていないのですが,横浜国際総合競技場の竣工後間もなくの,1999年頃(少なくともワールドカップより前)だと思われます.ほぼ毎月開催.今月は,新横浜パフォーマンスのある11月24日にも開催されます.
 一方,横浜アリーナのBIGフリーマーケットは,東京リサイクル運動市民の会が主催です.こちらは年に2〜3回程度.
 いずれにしろ,フリーマーケットはすっかり新横浜の風物詩として定着した感じです.


2007/11/4
▲ページトップへ▲
新横浜の大晦日恒例
 新横浜で大晦日とくれば,なんといっても「横浜アリーナでサザンオールスターズの恒例年越しカウントダウンライブ」でしょうか.年越しにカウントダウンライブというと,今でこそいろいろなアーティストがやりますが,アンチ紅白歌合戦的にそれを始めたメジャーアーティストは,サザンオールスターズが初と言って過言ではないそうで.(※何度か紅白にも出場していますが,1983年が最後.)
 ところが,横浜アリーナは,意外と毎年サザンというわけじゃないってことがわかりました.使われていない年もあったりしますが,今年を含めここまで19年間”大晦日サザン率”はたった50%強.

1989 ●サザンオールスターズ/『いっちゃえ'89 サザンde'90』
1990 ●サザンオールスターズ/『歌うサザンに福来たる』
1991 ●サザンオールスターズ/『年越しLIVE 闘魂!ブラディ・ファイト』
1992 
1993 ●サザンオールスターズ/『しじみのお味噌汁コンサート』
1994 ○桑田佳佑/ソロツアー『さのさのさ』ツアー最終日
1995 ○岸谷五朗,爆風スランプ,石橋貴明,唐沢寿明,サザンオールスターズ他/
      『THE VARIETY III 異業種共演 大晦日の宴 〜FOR AAA』
1996 ●サザンオールスターズ/『牛』
1997 ●サザンオールスターズ/『おっぱいなんてプー』
1998 ○福山雅治/『5%還元イベント 福山☆冬の大感謝祭 アコギで晦日・アコギで大晦日』
1999 ●サザンオールスターズ/『晴れ着 DE ポン』
2000 ●サザンオールスターズ/『ゴン太君のつどい』
2001 ○サンプラザ中野,SIAM SHADE,Vlidge,ポルノグラフィティ,Panicrewら/
      『AMUSE SPECIAL NIGHT 何でもアリーナ! 歌イーナ! COUNTDOWNは横浜アリーナ!!』
2002 ○桑田佳佑/『けいすけさん、年末も色々と大変ねぇ。』
2003 ○福山雅治/『福山☆冬の大感謝祭 其の六「今年は… リーダーからありがたい話がふたつほどある!?」』
2004 ●サザンオールスターズ/『暮れのサナカ』
2005 ●サザンオールスターズ/『Live Tour 2005みんなが好きです!』ツアー最終日
2006 
2007 ○桑田佳佑/『呼び捨てでも構いません!!「よっ、桑田佳祐」SHOW』



 サザンオールスターズはときどきメンバーの個人活動などを理由にバンドとしての活動を休止しますし,彼らの所属する事務所,アミューズの音楽イベントや,同事務所所属の福山雅治がライブを行っている年もあります.2006年はジャニーズの「関ジャニ∞」のライブが27〜29日にかけてあった模様.なお2007年は桑田佳佑の予定です.呼び捨てにして構わないそうで.



 横浜アリーナでの年越しライブは,横浜線や市営地下鉄線は臨時運行されないからという理由で,18歳未満だけでは観覧できません.これは,新横浜町民であってもやはり例外なしだと思います.
 …恒例などと書いておきながら何ですが,自分としてはあまり大晦日の新横浜の街中の雰囲気とか,記憶に残っていないなぁと思ったら,大晦日はたいてい帰省先で酔っ払っているからかも知れません…


2007/11/5
▲ページトップへ▲
新横浜に円柱形建造物は3つある



 一つ目は「新横浜プリンスホテル」.1992年3月,地上42階建て,当時横浜市一番の高さ149mを誇った超高層ホテル.客室数1,002室,1,660人.なお実際には円柱ではなく,円筒であることはこちらで解説済みです.



 二つ目は新横浜駅前公衆トイレ.男女別.定員若干名.個室完備.



 三つ目もトイレ.新横浜駅前公園の三丁目側.定員若干名.個室完備.



 あと日産スタジアムのチケット売り場(x2)やレストラン&売店施設も丸いですが,三角屋根をかぶっています.住所は小机町.





以上.


2007/11/7
▲ページトップへ▲
しのはらを散策
 秋の晴れた日,篠原町を散策してきました.坊海道と八幡神社へ上がる道以外,いまだ地理がよくわかっていない.ときどき見上げると,プリンスホテルや駅ビルはチラチラ見える.どこをどう歩いたんだろう?と思っても.特にあとで地図で調べたりしようとも思わない.ぶらーっと歩いて,どうせそのうち知っている場所へ出る.





 緑がいっぱいなだけじゃなくて,突然学校が現れたり,豪邸が現れたり,そうかと思えばマンションが建っていたり,道が曲がっていてあらぬ方向へ進む羽目になったり,何度も行き止まったり.逆に新横浜っていうのが,あきれるほど「予想通り」な街だなぁと感じます.





 開発すべきだとかしないべきだとか,そういう小難しい議論はおいといて,ただただ無責任に,しのはらを歩くのは楽しいです.






2007/11/8
▲ページトップへ▲
新横浜駅限定の駅弁
 「新横浜駅限定」を紹介します.





 「横濱オムライス」という駅弁がそれ.新幹線のホームの売り場にしか置いてありません.値札にも「新横浜駅限定」の文字があります.うれしいことに,ちゃんとシウマイが一個,おかずゾーンの左下にあって,この一個だけのために醤油注しも付属.でも新横浜限定なのに,絵柄が赤レンガ倉庫っていうのが…まあしょうがないか.
 なお崎陽軒も新横浜駅限定のお弁当を出しているようですが,こちらは売り切れていました.また今度.
 代わりに  と言ってはなんですが,こちらがいわゆる「崎陽軒のシウマイ弁当」.





 あちらこちらで買えます.
定番中の定番.全国区.昔も今も変わらぬおいしさ.冷めてもおいしい崎陽軒のシウマイ弁当.寛容なハマっ子も,シウマイをシューマイと書くと,うるさいとかうるさくないとか.


2007/11/14
▲ページトップへ▲
新横浜の結婚式場事情
 新横浜は「横浜の陸の玄関口」と言われます.東海道新幹線のぞみ号の停車駅であり,羽田空港へも直行バスで35分.国内中距離移動に関して,これほど便利な場所はあまりないでしょう.
 そういう意味で,必然的に多くなるのはイベント会場,葬祭場,宗教施設,ホテル,そして結婚式場です.新横浜での結婚式なら,全国に散らばった親戚や友人なんかを呼びやすい.披露宴後の二次会の場所も豊富.遠方出席者のための宿泊施設にも不自由しない.そんな理由も式場選びのポイントの一つです.(ってゼクシィみたいな書き方になってしまった…)
 以下に,新横浜およびその周辺で結婚式・結婚披露宴ができる場所を開業順にリストアップしました.


−−−
1979年  月 新横浜フジビューホテル  http://www.fujiview-hotel.jp/

1986年 9月 ソシア21(岸根町:当時「メモワール玉姫殿」)  http://www.socia21.co.jp/
1987年 9月 新横浜国際ホテル  http://www.khgrp.co.jp/shinyoko/
1991年12月 新横浜グレイスホテル  http://www.gracehotel.jp/
1992年 3月 新横浜プリンスホテル  http://www.princehotels.co.jp/shinyokohama/
1994年11月 HANZOYA  http://www.onlyone-wedding.jp/index.html

2005年12月 コルトーナ横浜(北新横浜)  http://www.cortona.jp/yokohama/
2006年 6月 アクアテラス迎賓館  http://www.tgn.co.jp/hall/aqy/
2007年 9月 アイルマリー横浜(北新横浜)  http://www.illmarry.net/
2008年  秋 アルカンシエル横浜  http://www.arcenciel-g.jp/yokohama/
−−−

 なんと,決して大きくない町内に7箇所.周辺あわせて10箇所も.

 一番伝統のあるフジビューホテルは,開業当時から結婚式を行っていたのかどうかは不明です.バブル期(+α)ごろ,8年の間に5件もの結婚式場がオープンしています.このころ,すでに「新横浜は結婚式場が多い」というイメージは定着していました.その後,1995年〜2004年は新規開業はありません.景気が停滞し,商業ビルの建設がパッタリ止まっている時期と重なります.2005年からは,北新横浜の2件を含めて毎年ひとつずつ開業.ホテルではなく「結婚式場」ばかりです.ブームなんでしょうか.来年秋には,3丁目18番地(セントラルアベニュー近く,新横浜中央通り沿い)に,アルカンシエル横浜がオープンするそうです.工事中の掲示板には,「新横浜・ホテル&レストラン施設」って書いてあったんですが,ともあれ結婚式場がまたひとつオープンということです.「ラルク・アン・シエル(L'Arc〜en〜Ciel)の,Lを取ったらアルカンシエル(Arc-en-Ciel)」と覚えると覚えやすい.(覚える必要が?)フランス語であり,訳すと,bow in sky = rainbow = 虹.
 幸せがいっぱいの街になるのはよいことかもしれませんね.これだけあると,さすがに式場同士の競争も激しくなったりしているんじゃないでしょうか.あと,二次会の酔っ払い集団の増殖はご勘弁…

(写真は大倉山記念館,ではなく3丁目の「アクアテラス迎賓館」)



2007/11/14
▲ページトップへ▲
新横浜の小さい秋
 10月8日は二十四節気の「寒露」です.「立秋」からもう2ヶ月,「立冬」まであと1ヶ月ですので,こよみの上ではもう秋から次第に冬に遷りゆく時期だということになりますが,明日の「寒露」は,予報だと25℃以上の「夏日」になる見込みだそうで.ともあれ,実質的な”秋の気配”が新横浜にも訪れています.

百日紅(サルスベリ)の花もさすがにもう終わる様です.

どんぐりが徐々に緑から茶色に.


街路樹のハナミズキは真っ赤な実を付けている.


日産スタジアムに至る東ゲート橋入口ではイチョウが他の木に先駆けて黄色く変色を始めた.


同じく東ゲート橋の脇では赤いヒガンバナが満開.


 最後のヒガンバナですが,病院の脇に大量に生えているのはいかがなものかと思うのは私だけでしょうか.昔,亡くなった祖母に「人間の首がボロっと落ちるように落花するので縁起が悪い」と教えられました.他に,「根が毒素を含むので忌み嫌われている」「野犬に土葬した遺体を荒らされないよう,根に悪臭のあるヒガンバナを墓地の周辺に植えた」など,縁起が悪いと言われるようになった理由は諸説あるようですが,ともかくヒガンバナは縁起の悪い花だと思っています.綺麗なのは綺麗なんですけれど.
 何よりも,
  うらーわレッズ!(ドドンドドンドン) うらーわレッズ!(ドドンドドンドン)
  うらーわレッズ!(ドドンドドンドン) うらーわレッズ!(ドドンドドンドン)
という音が聞こえてきそうで,日産スタジアムに通じる橋に,「真っ赤」は似合わない気がします.



2007/10/7

−−−−−−

新横浜駅前公園の紅葉
 新横浜駅前公園の樹木もだいぶ色づいてきました.街路樹を眺めていると,色が変化する時期はさまざまで,同じ樹木でも場所によって違ったりもしますが,けっこう綺麗な感じになってまいりました.
 新横浜の自然は,「造られた自然」ではありますけれど,綺麗なものは綺麗です.













 色調はちょっと補正しています.

 なお最後の写真は新横浜駅前公園ではなく,3丁目HANZOYA脇の鉄塔下です.


2007/11/17
▲ページトップへ▲
新横浜公園の一番奥
 新横浜公園(一部造成中)の運動広場を抜け,奥の奥まで行ってきました.よく散歩で行きます.このあたり
いつのまにか,鶴見川の土手にあがれるスロープが通行可能になっていました.(前からか?)


感心したのはそのスロープのステンレス製の手すり.半年前,金属高騰でさんかくはしのたもとのステンレス製の手すりが盗難にあった(補修済)ことはこのブログを始めたころに,ちょこっと書きましたが,ここの手すりはそんな教訓を活かしてか,すべて溶接.ボルトを緩めてバラすなどはできない.


現場溶接だと思いますが,いやー良い仕事.見事なまでの直線.ほれぼれしました.と変なところに感動.でもそれよりも,盗もうとか考える人がケシカランですね.


2007/11/18
▲ページトップへ▲
新横浜風物詩「ゲリラ弁当」,略して…
 先日,新横浜駅の限定駅弁の話題を採り上げましたが,今日は「ゲリラ弁当」について.






 昼前になると,どこからともなくやってきて,オフィス街で働く人をターゲットに 500円程度で安いお弁当を売ります.新横浜1〜3丁目ほぼ全域に,毎日合計20〜30程度は出現するのではないでしょうか.東京では品川のオフィス街などが有名.大阪もオフィス街に多いらしい.
 ちょっと調べてみると,一口にゲリラ弁当と言っても,4パターンくらいあることがわかりました.ひとつは,もともと移動店舗として営業している店.二つ目は,近隣の飲食店から車などで乗り付けて,昼休み時だけ路上で販売している店.三つ目は,結構大手の仕出し弁当屋が,パートさんを雇って組織的に販売している店.四つ目は,いわゆる起業組と言われ,特に飲食業でもない個人が勝手に弁当を作って並べている店.
 このゲリラ弁当,日本各地のオフィス街でいろいろと問題になっているようです.というのも,もちろん保健所の許可を得ている店もありますが,結構な割合が無許可営業とのこと.利用者にとっては便利なものだし,衛生上不安だと思う人は買わないだけの話ですので,問題の図式としては,商圏を侵害されている飲食店vs「ゲリラ弁当」ということらしいです.ゲリラ…の方は場所代がかからないので当然安い.安いそちらが売れると近隣飲食店はお客さんが減る.対抗して,飲食店が店の前にワゴンを並べて弁当を販売しているケースもあるが,やはりお客さんが減るのは困るので,警察に通報して「交通の妨害」を理由に取り締まりが行われる.ゲリラ弁当は警察が来てもその日だけ,その場から移動してみせるだけで,翌日からまた少しだけ場所をずらすなどして,堂々と弁当販売を続ける.保健所はとりあえず表示についての指導をするのみにとどまっている.そんなこんなのイタチごっこだとか.

 そもそも新横浜の場合は特に,急激に昼間人口が増えてランチ場所が不足していることが一因だったりしますし,飲食店側の肩だけを持つ気は毛頭ございません.ただこうしたゲリラ弁当が蔓延っている現状を眺めていると,賞味期限改ざんなど「食の安全」に関する昨今の大騒ぎが,滑稽に見えてしまうのは私だけでしょうか.ちなみに「ゲリラ弁当」は,略して「ゲリ弁」と呼ぶそうです.賞味期限もゲリ弁も,”at your own risk” ってことで.


2007/11/21
▲ページトップへ▲
新横浜風物詩「訓練する人,される人」
 まずは訓練する人.


 新横浜では時折,盲導犬を訓練している光景を見かけます.繁華街を歩く練習の場所として,新横浜の街が使われているようです.付近にある盲導犬の訓練センターから,訓練士の方が訓練中の盲導犬を連れてきて,懸命に声を掛けながらトレーニングしています.上の写真の犬君には「トレーニング中」というビブスがつけられています.
 日本の盲導犬の数は現在約1,000頭.これに対して,生活に盲導犬が必要と思っている方の数は8,000人とも10,000人とも言われています.つまり盲導犬の数は,圧倒的に不足しているということ.1頭の盲導犬を立派に育てるには,数百万円も掛かるそうであり,その資金の大部分を寄付に頼る現状では,数を増やすこともなかなかままならない現状.訓練士のなり手についても不足しているのだとか.
 ともあれ新横浜で訓練した犬君(犬さんかも).がんばって立派な盲導犬になってくださいね.

〜〜〜

 次は訓練される人.


 交通違反を重ね,違反点数が6点貯まると免停になることはみなさんご存知だと思います.神奈川県の場合,軽微な違反行為を繰り返して累積点数が6点になると,違反者講習というのを受けることになります.これは神奈川区の六角橋にある「神奈川県警察交通安全センター」で行われるわけですが,そこで受講できるコースが2つあり,「実車教習」というのを選択すると13,400円の受講料なのに対し,「社会参加活動」というコースを選択すると,9,400円です.
 社会参加活動とはすなわちボランティアで,これが行われるのが新横浜.場所はセントラルアベニューと新横浜中央通りの交差点で,六角橋から団体でやってきて30分程度(1時間とされているが移動時間を含むため,正味で30分),「横断中」の黄旗を持って歩行者の安全を確保する旗振りを行います.つまり「4,000円安い」ことを理由にこちらを選択している方が旗を振っています.
 ともあれ新横浜で訓練された違反者さんたち,反省して良いトライバーなってください.あと,わずか30分で4,000円節約しようというのですから,もっとちゃんと旗を振ること.ていうかその「浮かせた」4,000円を,盲導犬普及のために寄付してみませんか.

(…などとえらそうなことを書く自分ですが,はるか昔,とても若かりしころ,「速度超過??kmで一発免停」というのを頂戴したことがあったりします.反省.)


2007/11/22
▲ページトップへ▲
新横浜パフォーマンス
 自分にとっては今年で8回目?くらいの新横浜パフォーマンスです. すでにあちこちに皆さんが書かかれていますので,ここでは内容について多くは書きません.写真はこちらに掲載済みです.


 今年も関係された多くの方々に,楽しかったことへの感謝の意と,好天の下大盛況に終わったことへのお祝いの気持ちを表しつつ,以下,素直に思ったことを…

 一言で言うと,「良い意味で芯が無いなぁ」  と.

 主題は(ここ2年と,少なくとも再来年までは)横浜開港150周年にちなんだ「黒船祭」ですが,第一に,「新横浜」と「開港」は滑稽なくらい結びつかない.「新横浜」で連想できる単語を100個書きなさいと言われても多分「開港」は出てこない.「伝統」だとか「海」だとか,「横浜」で連想されるその他多くの単語も「新横浜」にしっくりこない.内陸にあることもそうですが,そもそもここは市制当初,横浜市ですらなかった場所ですし.伝統とか歴史とか,それらと無縁に近いからこその新横浜なわけで.(本サイトで新横浜の歴史を扱っているのはその事へのシニシティでもあり)
 なのに完全に「横浜」の方に従属した主題を持ってきたところが一つ目の違和感.
 第二に,「じゃあ3年後以降は何が主題なんでしょうか」と容易にツッコんでしまえること.3年後以降は主題が黒船ではありえず,祭りの本質の一つとも言うべき「継続性」「首尾一貫性」がない.他にも毎年いろいろなイベントが寄せ集められますが,どれひとつ,3年後以降も確実に残っていきそうなものがない.(「鴨まん」を除く)

 …と非常に辛口なことを書いてしまったようですが,
でもですね,そんな感じが「良い感じ」ではないかと思います.ある意味とても新横浜らしい.新横浜パフォーマンスとは「お祭り」なのではなく,「入れもの」だと解釈すればいいのかと.自由というか,何でもアリというか,節操無しというか,だとすればそれがいかにも新横浜に似合っているのかなぁと.というわけで,今後も大いに楽しみにしています.制約もさほど無く自由な発想の中,一体何が行われるやら,ほとんど想像がつかないという点も含めて.

〜〜〜

 夕刻,パフォーマンスがまだ行われている時間帯に,新横浜の街なかを歩きました.川向こうでまだ何かが行われているという雰囲気は,町内にはカケラほども感じられませんでした.ふむ,これまたかなり新横浜っぽいぞ と.

〜〜〜

 これまでも度々使われている「最新横浜」というコピーはとてつもなく秀逸だと思う.

〜〜〜

 横浜アリーナの「ハッスル」は連動していたが,年一回しか行われない「アイスホッケーリーグ」はなぜかパフォーマンスと連動していなかった.

〜〜〜

 どさくさに紛れてキロンボさんのサンバパレード復活希望.


2007/11/26
▲ページトップへ▲
新横浜から北へ,東経139度37分を行く
 新横浜の緯度経度は,ここにも書きましたように,北緯35度30分32秒 / 東経139度37分02秒 くらいです.交番のある交差点.緯度の「分」はほぼ均等なのに対し,経度の「分」は緯度により不均等なので一概に言えないのですが,日本だとほぼ±0.5分の東西の幅は1.5km程度.
 この幅で,ひたすら北上すると,同経度上にどんな場所が存在するのか?

google earthを使って”旅”をしてみました.ちなみに,たとえ有名な場所でも,ちょっとでも東か西へずれていたら基本的に無視します.


徐々に北上します.

          北新横浜駅  北緯35度31分38秒 東経139度36分42秒

まずは当たり前.

          高津駅    北緯35度36分13秒 東経139度37分03秒
          砧公園    北緯35度37分51秒 東経139度37分04秒
          八幡山駅   北緯35度40分12秒 東経139度36分57秒
          高井戸駅   北緯35度41分00秒 東経139度36分55秒
          荻窪駅    北緯35度42分17秒 東経139度37分12秒
          井荻駅    北緯35度43分28秒 東経139度36分53秒
          練馬高野台駅 北緯35度44分21秒 東経139度37分04秒
          和光市駅   北緯35度47分19秒 東経139度36分43秒

 ところどころ馴染みのある駅名が出てきましたでしょうか.「なるほどあの辺は新横浜の真北なのか」と.

          大宮駅    北緯35度54分22秒 東経139度37分24秒

 出ました.鉄道博物館.大宮アルディージャ.前回の「東経139度37分ダービー」は負けでした.もっとも本当はスタジアムは東に1分ほどずれています.その後,上越新幹線の西側を北上.

          伊奈中央駅  北緯36度00分02秒 東経139度37分02秒

 このあたりから上越線は西へそれていってしまい,お別れです.しばらくは田んぼだらけの中をひたすら北上.利根川をまたぐ.その後,渡良瀬川を跨ぎ,両毛線の佐野駅東側を北上し,ようやく広い関東平野も終わりになります.

          諏訪岳    北緯36度22分26秒 東経139度37分03秒

 栃木県では割と有名な山らしいです.標高323mで,山頂から赤城山が見えるなど景色が良いそうです.

          東武日光駅  北緯36度44分54秒 東経139度37分09秒

 へぇ〜日光は新横浜の真北なんですね.東照宮はほんのちょっと西寄りです.

          黒部ダム   北緯36度52分07秒 東経139度36分34秒

 これは富山県のいわゆる黒部第四ダムとは違います.その後鬼怒川を横断.福島県の会津地方を北上します.

          会津高原たかつえスキー場 北緯37度06分26秒 東経139度36分58秒

 さらに只見川を会津宮下駅西側で横断.

          米坂線越後片貝駅 北緯38度02分47秒 東経139度37分10秒

 いつの間にか,新潟県です.その後,新潟市の東側を北上中.新潟市内は通らない.そして山形へ.

          山形県鶴岡市の波渡崎(波渡崎温泉) 北緯38度41分14秒 東経139度37分39秒

 この波渡崎温泉は,山形県内でちょうど100番目に見つかった割と新しい源泉だそうです.ここで日本海に出ます.その後,男鹿半島西側をかすめてさらに北上,さらに奥尻島と北海道のちょうど間を抜けて北上し,日本には再上陸することはありませんでした.

おしまい.


2007/11/29
▲ページトップへ▲
ケヤキ赤いか黄色いか?
 新横浜の秋を彩った木々の紅葉もすでに,イチョウ通りのイチョウと,アリーナ裏のモミジバフウあたりが最後の盛りを迎えている感がある.モミジバフウは,アメリカシロヒトリを駆除して頂けて幸いであった.イチョウは,場所によってかなり黄葉の時期がずれていることにも気付いた.観察する限りでは,最も時期が早かったのは日産スタジアムへ向かう東ゲート橋たもとのイチョウであった.遡ると,2ヶ月前の10月7日のブログですでに黄色く色づいた話を書いている.


 街路樹のみならず,新横浜駅前公園,第一公園,新横浜公園等の樹木も,同様に新横浜の秋を彩った.中でも,赤に黄色に町内あちらこちらで“活躍”したのがケヤキである.名前の由来として,木目がひと際優れて美しい木だったため「異やけき木(けやけきき)」と呼ばれたのが有力な説であるそうだが,秋の紅葉もなかなかであった.もう時期は終わりに近いが.

 さて紅葉の仕組みであるが,一般に,樹木の葉の色については次の色素が関係する.
緑の色素:クロロフィル


黄の色素:カロチノイド


赤の色素:アントシアニン


 春から夏にかけて,葉にはクロロフィルとカロチノイドが存在する.木の種類にもよるが,夏場はクロロフィルの影響が強く現れて葉の色は見掛け上,緑になる.秋になると落葉樹は,葉から水蒸気が逃げてしまわないよう葉と幹を遮断し始めるために,クロロフィルが減り,変わって赤い色素であるアントシアニンが増加する.イチョウのようにアントシアニンが葉で作られない木は,残ったカロチノイドの黄色が現れる.カエデのようにアントシアニンが葉で多く作られる木は,赤が現れる.同じ種類の木でも,気温によってクロロフィルの減り方は異なり,また,日当たりによってアントシアニンの生成量が異なる.

 さてここで,「ケヤキの紅葉は,赤なのか黄色なのか」という話.てっきり,クロロフィルの減少のタイミングと,アントシアニンの増加のタイミングのズレによって,時期とともに,黄色から赤に移り変わるのかと思っていた.がしかし,それは真実ではなかった.よくよく調べると,かいつまんで以下の通りである.

 「木による.すなわち個体差であり,遺伝的なものである.同じ木は毎年同じ色になる.赤や黄色以外にフロバフェンという色素を作り茶色になる個体もある.ケヤキだけが木によって個体差を持つことは,実に興味深い.しかし理由はまったく判らない.」

 ガリレオっぽい? けど新横浜ネタだったかどうか微妙〜.


2007/12/9
▲ページトップへ▲
新横浜じゅうを歩き回る
 これが新横浜町内の区画図になります.


 時々「新横浜じゅうを歩き回る」という表現を使いますが,本当にすべての道路を歩いた場合,どれくらいの距離になるのか.すなわち町内の道路延長はどれくらいになるのか.測定してみました.地図上でですが.

 まずこれがすべての道路.


 で,これをすべて合計したら,

 「16.7km」  (@新横浜調べ,最大誤差±0.3km程度)

           手間が掛かったのに,結果がただの数字ひとつで,つまらない…

 しかし僅か0.822平方km(およそ1800mx500m)の狭い町内に道路16.7kmってかなり長いと思いませんか.人間の足で歩けば4時間以上.直線距離なら新横浜から品川近辺にまで達します.もちろん,新横浜じゅうすべてを歩くのは,一筆書きはできないため推定30km弱を歩く必要があり,もし東京に向かえば皇居に達する距離です.すなわち実際に「新横浜じゅうを歩き回る」のは1日では現実的に不可能に近いわけです.歩ける方もいるかもしれませんが,私の根性では無理.
 ちなみに以下のような経路で歩くと,「すべての地点から1ブロック以内にある場所を通過した」ことになります.


およそ6km.(いろいろ試しましたが多分これが最短コース.証明はできず.)


 だからなんなんだ?と言われても特に…


2007/12/14
▲ページトップへ▲
「聖地」新横浜
 軽々しく「聖地」なる用語を濫用するのは,ちょっとどうなのかなと思っていますが,ここ新横浜はいろいろなものにとって「聖地」と称されることが多いようです.理由は,日産スタジアム(小机町),横浜アリーナ等で数々のイベントが開催される,「イベントの街」だからであるということは疑いありません.

 で,どんなイベントが?ということを調べてみました.ちょっと中途半端なまとめかたではありますが.以下に列挙します.

1.名称
2.概要
3.新横浜での開催年など
4.会場
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【サッカー】
1.FIFAクラブワールドカップ(決勝戦など)
2.各大陸のチャンピオンクラブが集まり,世界一のクラブを決めるサッカー大会
3.2005年〜2007年  (トヨタカップとして2002年〜2004年)
4.横浜国際総合競技場

1.FIFAワールドカップ(決勝戦など)
2.4年に一度,各大陸から予選を勝ち上がった各国代表により世界一決めるサッカー大会
3.2002年(第17回大会)
4.横浜国際総合競技場

1.Jリーグ・アウォーズ(Jリーグ)
2.毎年Jリーグで活躍した選手などを表彰する式典,途中から一般にも公開(抽選)されている.
3.1997年(?)〜2007年
4.横浜アリーナ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【音楽等】
1.サザンオールスターズ・大晦日カウントダウンライブ
2.その名の通りであるが,毎年必ずというわけではない.
3.1989年〜(以後断続的)〜2007年
4.横浜アリーナ

1.WIRE
2.日本の代表的なレイヴ(ダンスミュージック)イベント.
3.1999年〜2001年,2003年〜2007年
4.横浜アリーナ

1.1億3000万人が選ぶ!ベストアーティスト(日本テレビ)
2.日本テレビ主催.日本テレビ音楽祭を継いで毎年年末に行われる音楽祭.
3.2005年〜2007年
4.横浜アリーナ

1.FNS歌謡祭
2.フジテレビ主催の毎年年末に行われる音楽祭.2回だけ新横浜で開催.
3.1996年1997年
4.横浜アリーナ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【格闘技】
1.ハッスルマニア
2.「ファイティングオペラ」を称する観劇型格闘技.「ハッスル」のツアー1年間の集大成.
3.2005年〜2007年
4.横浜アリーナ

1.K-1 World Max 2007
2.TBS主催.中量級の世界チャンピオンを決めるキックボクシングの大会
3.2005年〜2007年
4.横浜アリーナ

1.K-1 WORLD GP 2007 FINAL
2.国内外で毎年行われるキックボクシングの世界最高峰の大会
3.2007年
4.横浜アリーナ

1.PRIDE
2.34回行われたプロレス大会.新横浜では第2回以降計7回行われたが主催破綻により消滅.
3.1998年(PRIDE2)〜断続的に2003年(PRIDE26)まで
4.横浜アリーナ
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【フィギュアスケート・ショー】
 新横浜スケートセンターおよび横浜アリーナでのフィギュアスケートのショーについては単発・散発・毎年開催含め,非常に種類が多いので以下に名称と概要だけ列挙します.
・ディズニー・オン・アイス 今年で22年目,全国ツアー,近年必ず横浜アリーナでも開催される.
・ドリーム・オン・アイス フィギュアスケート日本代表によるエキシビション.2007年.
・フレンズ・オン・アイス 荒川静香プロデュースのアイスショー.2007年.
・クリスマス・オン・アイス 荒川静香・プルシェンコらトップスケーターによるアイスショー.2007年.
・ファンタジー・オン・アイス フィリップ・キャンデロロら出演.2002年,2003年
・メダリスト・オン・アイス 2004年
・プリンス・アイス・ワールド 1978年から始まるアイスショー.新横浜などで公演.

(それにしても最近,○○・オン・アイス多すぎ.)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−
【その他競技】
1.小学生クラス対抗30人31脚 決勝戦(テレビ朝日)
2.テレビ朝日主催.毎年恒例.
3.1996年(第一回),1999年,2002年〜2007年
4.横浜アリーナ

1.セイコー スーパー陸上
2.1988年東芝スーパー陸上として始まり,2000年から新横浜で行われる.2004年からセイコー.
3.2000年〜2007年
4.横浜国際総合競技場(日産スタジアム)
−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−−

 その他,B'z, ミスチル, ハロープロジェクト, ジャニーズ所属タレントなど,横浜アリーナや日産スタジアム(横浜国際総合競技場)で国内外アーティストによるコンサート・ライブが,単発・散発,毎年数限りなく開かれています.日産スタジアムでの音楽イベントとしては「ロックオデッセイ」(2004年)が大きかったです.亀田某のボクシング世界タイトルマッチなど,スポーツ試合も.最近,新興宗教の大きな催しもたびたび行われるようになりました.横浜市成人式なども.

もっと古くは,「木下大サーカス」の来る街.

以上,「イベントの聖地」新横浜でした.


2007/12/15
▲ページトップへ▲
新横浜のひまつぶし
 新横浜で夜中の4時までやっている,ありがたい中華料理屋さん.「揚州商人」さん.駅前の交番裏手,新横浜国際ホテルの並びです.横浜発祥・今では関東一円に広がるチェーン店ですが,新横浜店は夜遅くまで結構行列しています.冬場は季節限定の「煮込みラーメン」が登場するのでこれがまた人気.
 その揚州商人さんの前には,待ちスペースがありますが,そこに掲げられているのがこの「消遣(ピンイン)」=ひまつぶしのチラシです.


一枚一枚は,たとえばこんな感じです.



 へぇ〜そうなんだ〜というような中国文化・中国語にまつわる豆知識やクイズが書かれています.行列が出来ているときではなくても読みたくなりそう.

 で,下の方に書かれた答えは塗りつぶしたわけですが,”日本語での外国漢字表記と,中国語での外国漢字表記はちがうんだなぁ”というのがヒント.(ヒントになっていない?)

 お調べください笑


2007/12/22
▲ページトップへ▲
住所は「新横浜」です
 2,3日前に昨年の年賀状を整理しようと引っ張り出してきましたら,

昨年届いた一枚なのですが,

 「新横浜 ●−●−●−●●●」

だけで無事到着しているものがあることに気付きました.(出すほうも出すほうですが…)もちろん新横浜の住所は,

 「神奈川県 横浜市 港北区 新横浜 ●−●−●−●●●」

なので,県市区の表記が豪快に省略された表記の年賀状です.

 これでも届くんだーと感心したわけですが,よくよく考えれば郵便番号による自動仕分けが発達していますので,郵便番号さえ間違っていなければ全国どこの町でもまあ届きそうな気もします.”更に郵便番号なしで遠隔地から届くか?”については,そのうち試してみたいところ.
 ともあれ,住所を尋ねられたときに「新横浜です」と答えれば,全国どこの方でも,ほぼ100%理解してもらえるだろうと,確かに思います.「横浜」という部分の知名度のお陰.
 同じように県内で住所の”フリテン”状態がある
「神奈川」     (神奈川県 横浜市 神奈川区 神奈川●−●−●)
についても郵便物は町名だけで届きそうな.逆に,市名以下記載漏れと思われてしまうかもしれませんが.
 最近は住所を書くとき,手書きでもインターネットでも,データベース化のためむしろ県名から書くことを求められるケースが多く,ちょっと面倒くさいです.

 年賀状,まだの方はお急ぎを.

 かく言うウチはまだ…

2007/12/29

後日談:上記の写真,郵便番号が間違っているのに気付く.郵便番号が間違っていても届いていた.

▲ページトップへ▲
新横浜公園の年始1番目の行事は
 毎年のことながら「港北区消防出初式」です.すっかり風物詩.ちなみに明日6日は「凧揚げ大会」があるので興味のある方は日産スタジアムのサイトで確認を.
 会場の第一駐車場は,しんよこフットボールパーク(フットサル場)が出来てから小さくなりましたが,それでも消防車がこれだけ並ぶと壮観です.しかし寒い.小雪がチラついていました.


幼少の頃の「働く自動車」への憧れの情が,久々に掻き立てられます.


フットボールパークは消防車隊にぐるり取り囲まれました.それにしても営業初日からサッカーをしていた若者達.この寒いのにサッカー好きなんだねー.感心.


裏(スタジアム周回路)へ回ると,一斉放水の準備中.


火炎を模擬した煙幕へ向かって,一斉垂直放水!
地面は水浸し.


ハシゴ車放水の担当の消防士さんもお疲れ様でした.


 なお樽町中学校吹奏楽部の皆様,サンバ味付けの演奏すばらしかったです.それに合わせてダンスしていた生徒さん方も.なにやら盆踊り的な踊りを披露していた女性消防官&家庭防災員の方々も.偉い人のご挨拶は聞きませんでした(聞こえませんでした)が,要は

        「今年も火の元に注意しましょう」

ということらしく.


2008/1/5

▲ページトップへ▲
新横浜3丁目の日本一
 以前に,新横浜1丁目の日本一?というタイトルで投稿をしましたが,今回は3丁目.さてなんでしょう.


・それはイベントであり,規模が日本最大である.

・年に1回しかない.

・無料である.

・誰もが参加できるわけではないが,抽選や難しい試験があるわけではない.

・もっと言えば,一生に1回だけしか参加のチャンスは来ない.




 もうお判りでしょうか.「横浜市成人式」です.今年も横浜アリーナで,1月14日の成人の日に,午前午後に分けて,市内の約36,000人の成人を祝う式典が行われます.実参加者数は例年20,000人強だそうです.自治体として,360万人という人口は日本最大ですので,「横浜市成人式」が日本最大なのはまあ当たり前と言えば当たり前ですが,人口260万人の大阪市などは,各区毎に成人の日の式典をやっているそうです.
 会場という意味ではさいたまスーパーアリーナを使う「さいたま市成人式」の方が大きいのですが,あちらは人口が横浜市の約3分の1ですので,参加者数としては約3分の1です.なおさいたま市の場合は,案内状に家族用の入場券が同封されていて,保護者が参加できるのだそうで.
 保護者同伴で成人とはこれいかに.

 保護者が付いてきたらいやだろうなぁ.

 いや,最近はむしろ強制的に保護者を同伴させたほうが良い「成人」も居たりするのかも.


2008/1/8

▲ページトップへ▲
ホシャブンリシキ?
 なんだか鼻からウドンが出そうな言葉ですが,「歩車分離式」.



「この交差点は平成二〇年一月九日から信号が歩車分離式信号に変わります。 港北警察署」
という看板.
 鳥山橋を渡ったところの交差点.日産スタジアム東ゲート橋上り口のところに,晦日に掲げられました.

 歩車分離式信号とは何か?

 じつは新横浜にとってはなじみのある信号のシステムです.駅前の交番のところの信号がそれ.広義には,「自動車の青信号による進行路と,歩行者の青信号による横断とが交わらないような信号の切り替え方式」とでも言えばよいでしょうか.
 まず通常の「車線分離式信号」は,以下の通りです.(黄色信号や点滅信号は省略)



 (A)と(B)が交互に変わる.極めて当たり前な信号システムです.車線分離式は,自動車が右左折するときに,青信号の横断歩道を横切るのが欠点で,車対人の事故の起こる原因のひとつになっています.
 これに対して「歩車分離式信号」は,以下の通りです.




 (a)→(b)→(c)→(a)→(b)→…  と上記3つのパターンが順番に変わります.メリットは,オーソドックスな車線分離式と違い車が動いているときと人が動いているときが分かれていますので,車対人の接触事故が減るであろうことです.
 さらにこの交差点の場合,サッカー等スタジアムイベント後は,横断歩道を渡る歩行者の群で駐車場から出てここを右左折する車がなかなか右左折できず,後続車が大渋滞を起こしていたのが緩和されるという効果も大きいと思います.
 ただし,歩車分離式にはデメリットもあります.自分の番が3回に1回になってしまうのでややイライラしそうなのがひとつ.それと,歩車分離式交差点であることに気付かない車や人が,「次は自分が青だろう」と勘違いして見切りで動き出すと,重大事故の可能性があること.(駅前交番前が歩車分離式になりたてのとき勘違いして渡り始める歩行者がいてヒヤっとする光景を実際に何度か見かけました.)
 私見ですが,この”勘違い動き出し”を防止するためにも,信号機に「歩車分離式」あるいは「スクランブル式」と明示する看板をつけるべきだと思いますが.どうなんでしょうか.サッカーの試合後,勘違いで横断歩道を渡り始めた人に左折車が突っ込んで…なんてことにならなければ良いと思いますが.
追記:「歩車分離式」の表示がつけられているのを確認できました.

〜〜〜
 もうひとつこの信号で,思い出すことがありますね.去年春のことでした.

4月24日 トラックが左折時車椅子の娘とそれを押していた母親をひき逃げ.母親骨折の重傷.娘は軽傷.
4月27日 ドライバーだった綾瀬市の建設会社社長(70)が捕まるが「ひいた覚えが無い」と供述.
4月30日 ドライバー供述通り,ひいた認識は無かったものとしてひき逃げとしての立件が見送られる.

 今でも,この白々しいドライバーの供述と,生ぬるい警察の対応には納得がいっていませんが,まあこういう事故も歩車分離式への変更で減るはず.
ということで.

慣れることにしましょう.  「歩車分離式」


2008/1/9

▲ページトップへ▲
新横浜ビジネスホテル事情
 新横浜の結婚式場事情については以前こちらで採り上げました.
http://blogs.yahoo.co.jp/shinyokokun/26111902.html

今回は新横浜のビジネスホテル,シティホテル事情.

まず新しいニュース.          (新しいニュースって,言葉がフリテンだ…)

 ニッポンレンタカー向かって右側の立体コインパークのところ.コートホテル新横浜の斜向かいに,またビジネスホテルができるそうです.この場所は以前商業ビルの建築計画が掲示されて駐車場閉鎖にまでなりましたが,ビル計画を中止した様で再び駐車場にもどってしばらく営業を続けていました.現在も営業中ですが,新たに貼り出されたのはビジネスホテルの建築計画です.
 以下は現在の新横浜(一部北新横浜)のビジネス,シティホテルの開業時期リストです.計画含む.

1979年  月 新横浜フジビューホテル
1987年 9月 新横浜国際ホテル
1991年12月 新横浜グレイスホテル
1992年 3月 新横浜プリンスホテル
1998年 4月 コートホテル新横浜(当時マルコーイン)
2002年 3月 東横イン本館
2002年12月 東横イン新館
2006年12月 スーパーホテル新横浜
2007年 4月 プラザイン新横浜(北新横浜)
2008年 3月 ダイワロイネットホテル
2008年 4月 ホテルアソシア新横浜
2008年  秋 アルカンシエル横浜※
2009年  夏 (仮称)新横浜2丁目プロジェクト(ニッポンレンタカー隣)
(※アルカンシエルは婚礼前提のホテル利用の様だが一応掲載)


 なんと今からまだ4件ものホテルが開業を控えているという状況.2006年から毎年1件以上のペースが続く,空前のビジネスホテル建設ラッシュです.遠方からの披露宴出席客,横浜一円でのビジネス客,イベント参加客など,たしかに宿泊需要は大きいと思いますが,これだけ急増すると結婚式場同様に過当競争を心配してしまいます.ただ東海道新幹線も3月から全て新横浜駅に停車するようになり,朝6時新横浜始発ののぞみ号も設定,ますます宿泊拠点として便利になるようですから,大丈夫なのかも.
 住民としては,羽田空港へ実質40分でいける直通バスを,もっと増やして頂きたいところでしょうか.
〜〜〜

 3丁目の環状2号沿いに「ホテル前」という横浜市バスのバス停がありますが,ここまでホテルが増えると,もはやまったく案内的な意味を持たない名称になってしまいましたね.町内どこもかしこも,ホテルの前です.
 しかもこのバス停の名称の由来である「新横浜ホテル」は1997年に閉業しており,つまり「ホテル前」の「ホテル」は,ラブホテルを含め町内に20件以上あるホテルのいずれでもないという,ちょっとお茶目な状態.

〜〜〜

 ついでですが,「ホテル前」バス停はちょっとハイテクだ という話.広告版が設置されていますが,ロール式になっていて,ずーっと見ているとシャーっと別の広告に変わるのです.インターバルは数分だと思います.以前それを知らずにボーっと見ていて,ふと気付いたら別の広告になっており,「えっ!?あれ!?」ってギクっとした覚えがあります.


2008/1/12

▲ページトップへ▲
横浜線から新横浜1丁目へは篠原口が便利です
 気になっていながらも曖昧なままだったものを,ついに決着させました.(そんな大げさな…)

 横浜線(JR東日本)から新横浜町内へは,新駅ビル(JR東海)のせいでやや不便になるのではないか?と漠然と思っておりましたので,地図上にトレースした線の長さを積算し,丁寧に距離を測ってみました.下の地図をご覧ください.



 横浜線のホーム階段をあがったところから,赤丸をつけたポイントまでの最短距離を探しました.パっと見で候補は4つ.

南Aルート 篠原口側階段を降りてセブンイレブンと新幹線の間を進み,ガード下ファミリーマートから
        1丁目側へ出て環状2号沿いへ.横浜線線路沿いで環状2号をくぐる.
南Bルート 南Aルートの変化形で,先に横浜線線路沿いへ出る.
北Aルート 北口改札を出て交通広場(3月供用開始)から1階へ降り,SKIP脇から横浜線線路
        沿いに出て,線路際を進み環状2号をくぐる.最後に横浜線をくぐる.
北Bルート 北口改札を出て中央広場正面突き当り左へ.ヴィスタウォークを渡って階段を降り,
        横浜線線路沿いへ.
※ただし北Bについては,ヴィスタウォークから環状2号新幹線寄りへ降りる派生ルートもある.

 北Bは他の3ルートに比べて余分な階段の上り下りがありますが,さて,どれが最短距離でしょう.

結果は…







南Aルート 634m    徒歩7分55秒
南Bルート 594m    徒歩7分25秒<最短>
北Aルート 691m    徒歩8分38秒
北Bルート 699m    徒歩8分44秒      (±30m程度の誤差はあると思います)


 基準ポイントまでの最短経路は,実は南Bルートが最短だと判明しました.なんと北口を使うより,篠原口を使う方が約100m=徒歩1分以上近いと(北Bは更に余分な階段昇降).
 結論ですが,「横浜線から新横浜1丁目すべての場所(+2丁目横浜線沿い)へは,篠原口を出る方が近い.」ということになります.
↓ここを通るルートです.



(篠原口セブンイレブン脇から,新幹線沿いを小田原方向へ進む路地)

 ちゃんと街灯もありますし,未舗装というわけではないのですが,新横浜町内8,600人のうち,約60%を占める住民が集中する新横浜1丁目へ行くための道が,このような整備状況で良いのでしょうかねー.


2008/1/16

▲ページトップへ▲
新横浜でBダッシュについて
 街頭インタビュー形式で,サラリーマンが思い出のゲームについて聞かれて語るという任天堂の大人気ゲーム機「Wii」のコマーシャル.ご覧になったことがあって覚えている方も居るのではないでしょうか.こちらで見られる7番目と8番目のクリップです.

ひとつめ

  「スーパーマリオブラザーズですかねぇ.あのー従兄弟の家で初めてやらしてもらいまして,
  かなり衝撃的で,ドキドキしながらやってたんですけど,思わずBダッシュですよねもう.
  Bダッシュして,あージャンプした!ジャンプした!ジャンプした!ジャンプしたっ!
  と思ったらそこにこう…,案の定クリ坊がいて…」


ふたつめ

  「アイスクライマーっていうゲーム.あれって二人対戦みたいのができるんですよね.
  であれ上に先に行ってしまうと画面が上に上がってくんで,下に居る奴がゲームオーバーに
  なってしまったりするんですよね.余りにも僕が,かなり強かったんですよ.相当やり込んだんで.
  で,大体友達が泣きながら怒り始めて,最終的には負けてあげる…」


  (どちらのセリフもクリップから拾いました.)

 両方の内容について,ウンウン!となかなか肯けるものがありますが,それはそれとして,撮影に使われている場所が実は新横浜でした.横浜アリーナ外周2F環状2号線沿い.すぐ後ろに,新横浜歩道橋が映っています.左奥に写っている銀色の円筒形の建物が,新横浜プリンスホテル.右奥が,TECHビルB館.更に言えば,ケヤキ並木が紅葉しているので,おそらく秋に撮影したもの.お気づきでしたでしょうか.

以上で.



2008/1/20

▲ページトップへ▲
新横浜からダイヤモンド富士
 本日(2008/1/24)の日没時の富士山です.


 新横浜からは年に2回,富士山の天辺にちょうど夕日の沈む「ダイヤモンド富士」が見られます.今は春分の日に向かって次第に日が長くなっており,日没の方向は徐々に北(右)にずれてきています.地図と天文計算サイトを駆使して計算してみました.(下図は結果のイメージ)



 計算によると,だいたい春分の日まで1ヶ月弱の2月27日頃と,秋分の日から1ヶ月弱の10月13日頃という結果になりました.(誤差あり)

 と思ったら,ちゃんと,このブログで時々コメントをお寄せ頂けるSHI様が,公開しておられる「望嶽台」サイトの富士山のページに,10月15日に新横浜近辺から撮影された富士山を掲載されておりました.すばらしい.


 更に検索してみると,ここ10年ほどずっと,毎週のように北へ南へと移動しながら「ダイヤモンド富士」を撮り続けている方のサイトも見つかりました(脱帽…).
http://yamao.lolipop.jp/daiya/
 新横浜からだけでも,これだけ撮影しておられます.
1998年02月28日 新横浜プリンスホテル
1998年03月01日 新横浜駅新幹線ホーム
2001年10月13日 新横浜プリンスホテル
2004年02月29日 日産スタジアム
2007年02月28日 日産スタジアム

 更に更に,国土交通省の関東地方整備局が,ちゃんと,ダイヤモンド富士の定義,見られる日時場所を公表していました.
http://www.ktr.mlit.go.jp/kyoku/region/fuji100/highlight/diamond.htm
(わざわざ計算したのは,なんだったのか…)

 ともあれ,2月末位にはこの「ダイヤモンド富士」,見られることは間違いなさそうです.
(晴れれば.)



2008/1/24

▲ページトップへ▲


 back to index